2014年06月11日

6月15日SEDアマチュアプロレス街なか広場興行みどころ

http://sedprowrest.web.fc2.com/news.html
今回は自分出ないけどメインがあのカードなのでみどころ書いちゃうよ
草プロ王子四天王と化した私がいないのは寂しいかもしれないけどね!


第一試合
梨本 真也 vs Greed
一年前はこのカードでシングル王者戦が組まれてたんだよね
それをいきなり第一試合に持ってくるとは豪華な使い方だなぁ

Greedは前回も浦安を一蹴して好調さをアピール
フィニッシャーの042(フロッグスプラッシュ)を出さずに勝つあたり大分余裕があった
今回のメインの結果次第ではあるがシングルベルト返り咲きも狙っている事だろう

対する梨本はベルトを落としてから自分の道を見失っている感がある
真正規軍のイスは空いていないので自分で立ち直って、どうぞ
(真正規軍のイスが空いている方々 不動、パンサーキッド、ビッグジョー、平田明)

ロック鈴木レフリーが梨本復活計画としてナッスル・キングにするとか
ナシフ・カーンにしようとか色々な噂があるがこの試合の結果次第と言える
仮にこの二つに決まらなくてもショーグン・ナシムネもあるから油断できない


第二試合
ビルダー佐藤&TAKASHI vs ハトマスク&クラッシャー文屋
義理の親子タッグにSED道場長と一番キャリアの短い文屋が組んで対戦
文屋は2014年一番伸びる男と自分は見込んでいるのでここはガンガン行ってほしい

前回自分を破ったハト道場長はデワさんにも言われてた
課題のフィニッシャーを克服できたかである
個人的にはフィニッシュ前に偶然出たあのハトライトボム(仮)を
(正)まで磨けば解決できるかなとも思う
あの技すっげえきつかったゾ〜(SNNSK)

対する親子タッグ
60を越えてもまだまだ元気なビルダーさん。日拳仕込みの打撃を絡めたラッシュと
コンビネーションからのSTO、
そしてとっておきの技であるダイビングフィストドロップが炸裂すれば勝利確定だろう

TAKASHIも義父のおぜん立てをするだけでは終わるまい
不知火、619と得意技をおり混ぜて今日も出るかコーナートゥコーナー
セコンドには今回も孫ビルダーがつくのか期待したい


セミ・ファイナル ゆう×2・くらのすけ デビュー10周年記念試合
ゆう×2・くらのすけ&パワーロードvsエス・サムライ&浦安 純
今年で10年目のくらのすけと友人のパワーロードが友情タッグ
対するはタッグ挑戦経験もある組合せの代表&浦安組

主役はやはり冠にもなっているくらのすけ
空中くらのすけチョップの勝率は非常に高いのでそこにどうつなげるかが焦点か
実はハードヒッティングな試合も出来る人なので、
人の良さはこのさい置いておいて貪欲に自分の記念試合に勝ちを添えてもらいたい

サムライ代表はここぞというときには隠し持っていた技を出してくるから油断が出来ない
去年はタッグにも挑戦して一線で戦える事を証明してみせた。今回も奥深いスタイルを出してくるだろう

帰ってきたベテランのパワーロードもココで勝ってベルト戦線へ躍り出たいだろう
ジャイアントスイングにマッスルバスターと豪快さがウリで友人といえども、なさけむよう

去年タッグで不動と助っ人として組んだ自分のナイスアシストを受けたとはいえ、
外島から勝つ大仕事をやってのけた浦安も存在感を出したい
記念試合と見せかけて食うか食われるかの試合である


メイン・イベント
SED認定シングル選手権試合
higuchi (王者)vs外島 勇巳 (挑戦者)
我らが真正規軍隊長higuchi、それに挑むは外島
この二人はSEDに入る7年も前から共に試合をしていた仲
SEDに入って時に共闘、時に別の道を、と歩んでいるも
不思議とシングル対決はなかった
運命の導きか、二人がプロレスを初めて14年目、
SEDに入団して7年目のメイン、ベルト争う立場でのシングルが実現する

二人の実力はSEDの過去動画を見ていただいた方が早いが、
SED1のテクニシャンかつSED1のラリアット使いのhiguchiと、
SED1の頑丈さとジェネリコよろしくダイナミックで瞬発力抜群の外島
互いの事は一番わかっている二人だけに裏の裏をかきつつ、
一週回って真正面からぶつかる試合になるだろう。期待である

higuchi隊長は
「この試合はシンプルかつ重厚な二人だけの試合をする。その上で勝つ」
と語っていた。正直セコンドにつけないのが無念で仕方ないのだが、
遠い秋田の地から応援しようと思う

外島を応援したいよい子の諸君は試合前の控室に甘いお菓子を持って行こう!
微妙な顔で受け取ってくれるぞ!
外島を応援したいわるい大人の諸君はビールを持って行くと普通に喜ぶと思う
posted by 西行隆幸兼雷炎兼ハラキリの中身 at 19:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする